【LINE友達限定】初心者向け特別レッスン動画プレゼント予定!

【LINE終了】11/1から使えなくなる人の共通点!プライバシーポリシー同意に関する誤解!

吉田
こんにちは!埼玉の吉田です!

以前、下記の動画を公開したところ、2週間で300万再生近くとかなり多くの方にご覧になっていただけました。


動画内では多くのコメントをしていただき、ありがとうございました。

その中でも特に気になったコメントがありました。それもかなりの数にのぼります。

今回は、11月からLINEを使う上で特に注意してほしい人への注意喚起。それと他数点気になるコメントが有りましたので、そちらについて補足していきます。

ぜひ最後までご覧になってみてください。

時間のある方は動画で詳細をご確認ください!

チャンネル登録者22万人(2023年10月時点)

わかりやすいと評判のスマホ教室チャンネルです!

1.LINEヤフープライバシーポリシーに関する誤解

まず、今回の件に関して、初耳だという方のために前回の記事の内容を簡単にご説明すると、

LINEで突如現れたこちらの同意画面。この同意ボタンを押さないと、11/1以降LINEが使えなくなりますよ、ということ。
これがいま世間で大変話題になっています。

LINEを開くと
突如このような表示が

今回、LINEの利用者全ての方にこのプライバシーポリシーの画面が表示されているんです。

プライバシーポリシーと言われても・・・

吉田
プライバシーポリシーとは、インターネット上で収集した個人情報をどのように扱うか、サイトの管理者が自分たちで定めた指針のことです

内容を簡単にご説明すると、今回LINEという会社とYahooという会社が合併します。

それにあたって、それぞれのサービスで記録された個人情報を双方で共有して分に使わせてもらうよということなんですね。

LINEとYahooが合併するにあたって、色々と個人情報の扱いに関して変更点があるようなんです。

詳しくは後ほどご説明しますが、これに同意しないと11月以降LINEが使えなくなってしまうということなんですね。

同意をしないと11月からLINEが使えない?

LINEとYahooが掲載しているサイトにもこのような記載があります。10月中はこの表示保留できるんですが、11月以降は順次サービスへの同意が必要となるということです。

同意いただけるまでの間はLINEアプリ、Yahooメールなどの継続利用ができなくなりますよと書いてあります。

LINEとヤフーが経営統合することによるプライバシーポリシーの統合。
簡単にご説明すると、これに同意しないと、いけませんよという内容ですね。

You Tube内で当チャンネルが初めてその説明をしましたが、その情報について不安に思っている方が多く、かなりの方にご視聴いただけました。

「危なかった。LINEが使えなくなるところでした」
というコメントもたくさんいただきました。

11/1以降データが消えてしまう
と勘違いしている人も・・・

ただ、まずここは一つ誤解がありまして、11/1以降もこの画面に同意さえすれば、LINEはしっかりと使えるんです。

10/31までにやらないと、今後一切LINEが使えなくなって、データすら全て消えてしまうと勘違いしている人が、もしかしたらかなりの人数いるんじゃないかとちょっと焦っています。

当チャンネルの動画以降、色々な方がこの件に関して説明していますが、それらのコメントを見ても誤解している人が多いような気がしました。

私も、少し説明を簡略化してしまっていたのかなと、ちょっと反省しています。こちらの動画をご覧頂いた皆さんはどう感じたでしょうか。

2.プライバシーポリシーの同意画面が出てこない!

さて、今回最も注意が必要なのは2つ目に多かったコメントです。

まず、一番多かったご質問が言われた通りやっても同意画面が出てこない、というもの。

同意ボタンが出てこない
という方が多かった

これについては、LINEアプリ自体が古い状態なのかもしれません。

LINEを更新するといいかも

アプリというのは、その機能を改善したり、進化させたりするために、定期的に更新がなされています。
ただ、スマホの設定によってはそれが自動でされない場合があります。

そして、その更新をしておかないと、11/1からLINEが使えなくなるかもしれません。

公式からの発表をもとにご説明していきます。

まずは、自分のLINEが使える状態かどうか、その確認方法をご説明するので、一緒に操作をしてみましょう。

11/1以降LINEが使えるかどうかの確認方法

Android

  • プレイストアを開く
  • 虫眼鏡マークの検索欄で「LINE」と検索をする
  • LINEを押す
  • 「新機能」または「→」マークを押す
  • 画面の下の方に書いてある数字を確認。画像では「13.16.2」となっている

ここには、LINEのバージョンというものが記載されています。
これは、LINEの機能が改善や進化を繰り返した回数だと捉えておいてください。

まず、ご自身のLINEのこちらの数字を覚えておいてください。

iPhone

  • Appストアを開く
  • 右下の虫眼鏡マークを押す
  • LINEを押す
  • 「アップデート」の下に書いてある数字を確認。画像では「13.17.2」となっている

ここに、LINEのバージョンというのが記載されています。
これは、LINEの機能が改善や進化を繰り返した回数だと捉えておいてください。

まず、ご自身のLINEのこちらの数字を覚えておいてください。

バージョン11.15.0未満は2023年11月1日以降使えなくなる

このバージョンが11.15.0未満だと、11/1以降LINEは使えなくなります
それもしっかりと、LINEの公式ヘルプページの案内に書いてあるんですね。

このバージョンのLINEを使うためには、スマホのOSを更新する必要がある。OSというのはスマホの土台となる基礎的な部分。これを新しくすることで、あらゆる機能が改善したり、セキュリティが向上したりする。

  • Androidであれば、Android6以上
  • iPhoneであれば、ios12以上

が必要となっている。

それ未満の場合、LINEの更新がそれ以上できなくなっています。
LINEアプリの更新を試してみても、「全然できないよ・・・」という方はこちらのOSを更新する必要があります。

OSの更新方法

Android(Galaxy)

  • スマホの設定アプリを開く
  • 一番下の「端末情報」を押す
  • ソフトウェア情報を押す
  • Androidバージョンの下の数字を確認。画像では「12」となっている
  • 更新をしたい場合は、最初の設定画面内で「ソフトウェア更新」を押す
  • その後は画面の案内に従い更新をする

※もしも、更新ができない場合は、スマホ自体が古いか、OSと言って、スマホの土台となる部分が古い可能性があります。スマホの買い替えを検討する必要があります。
その前に下記でご説明するトークのバックアップは必ず行うようにしてください。

Android(その他)

  • 設定を開く
  • 一番下のシステムを押す
  • 端末情報を押す
  • Androidバージョンの数字を確認する。画像では「9」となっている
  • 更新をしたい場合は、最初の設定画面内で「システム」を押す
  • 次に「システムアップデート」を押す
  • その後は画面の案内に従い更新をする

※もしも、更新ができない場合は、スマホ自体が古いか、OSと言って、スマホの土台となる部分が古い可能性があります。スマホの買い替えを検討する必要があります。
その前に下記でご説明するトークのバックアップは必ず行うようにしてください。

iPhone

  • 設定を開く
  • 一般を押す
  • 情報を押す
  • システムバージョンの数字を確認する。画像内では「15.6」となっている
  • 更新をしたい場合は、「一般」内で「システムアップデート」を押す
  • その後は画面の案内に従い更新をする

※もしも、更新ができない場合は、スマホ自体が古いか、OSと言って、スマホの土台となる部分が古い可能性があります。スマホの買い替えを検討する必要があります。
その前に下記でご説明するトークのバックアップは必ず行うようにしてください。

使えなくなる前にトークのバックアップをしよう!

先程ご説明したOSの更新ができない上に、LINEのバージョンも古い場合は、スマホを買い替える必要があります。

ただ、その前に必ずトークのバックアップはしておきましょう。もしもLINEが使えなくなってしまったとしても、それさえしておけば、今までのトーク履歴は取り戻せます。

  • LINEを開く
  • ホームを表示させる
  • 右上の歯車マークを押す
  • トークのバックアップ・復元を押す
  • 今すぐバックアップを押す

不安な方は、バックアップ頻度の感覚をもう少し狭めてもいいかもしれないですね。

3.LINE内でヤフーとの連携はしたほうがいいの?

次に多いコメントがヤフーとの連携はしなくてもいいのか、というものです。

これも動画内で説明しているとおもったのですが、伝わり切っていなかったようです。
ヤフーとの連携については、任意です。連携は必須ではないので、無視してもらって構いません。

もしも、連携しましょうなどの画面が出てきたら、右上の☓ボタンを押して画面を戻しましょう。

もしもヤフーとの連携をしたい方は、連携するボタンを押しましょう。

連携をすることによるメリットは下記のとおりです。ただし、11/29以降サービスが順次開始する模様なので、それを待つしかありません。

LINEのフォントがおかしいというコメントも頂きましたが、今回の統合に合わせてそちらも廃止になったようです。

カスタムフォント(自分好みのフォント)を使うためには、ヤフープレミアムの会員になった上で、LINEとヤフーを連携しなくてはいけません。

4.同意するくらいならLINEは使いたくない!

最後に多かったのが、LINEはもう使わない、というものです。
確かに、LINEは不祥事も多く、不審に思う方が多いのもわかります。

そんな方におすすめしたいのが、プラスメッセージというアプリです。

こちらの動画で使い方をご説明しているので、皆さんで共有しあって、使える人を増やしていきましょう。

そうすれば、国内での利用率も上がり、LINEを使わなくてもいい日が来るかもしれません。

今後、LINE の安全設定について新しい動画を撮影していきたいと思います。それまでお待ちいただけたら幸いです。

ご質問、ご指摘等ありましたらコメントの方よろしくお願いいたします。

吉田
今回の記事で少しでも皆様のお役に立てれば幸いです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です