【LINE友達限定】初心者向け特別レッスン動画プレゼント予定!

ahamoの契約代行サービス受付中!安く済ませたい方へ!

こんにちは!埼玉スマホ教室の吉田とたつみです。

本日はドコモが発表した新料金プランahamoについてお話していきます。

まず、ahamoとはどのようなプランなのか?契約を移行する上で注意しないといけないことはなにか?

最後に、当スマホ教室が提供しているahamo乗り換え代行サービスについても詳しく解説していきます。

ドコモの新料金プランahamoとは?

ahamoの料金プランはすごくシンプルです。

上記画像のようなデータ20GB、5分電話無料。それでたったの2970円。

ドコモが出しているプランなので、安心感もあるという欠点の見当たらない、時代に合わせた新しい料金プランとなっています。

ahamoのいいところ!

それでは、具体的にahamoの良いところを見ていきましょう。

料金プランがシンプル

povo(au)、LINEMO(ソフトバンク)も新料金プランとして発表されていますが、ahamoはこの中でも群を抜いて料金プランがシンプルでわかりやすいです。

電話5分かけ放題は申込不要で自動セット。さらに、20GBで2970円というわかりやすい料金設定がされています。

迷わず、「コレ」という買い方が出来て、購入時の負担も軽減されているのが特徴です。

通信速度がはやい

格安simとして、発表されているその他多くの会社は料金こそahamoより安いですが、通信速度という点ではahamoとは比較対象にもなりません。

何せドコモの回線をなんの制限もなく使えるのですから。
というのも、ほか格安キャリアはドコモやau、ソフトバンクの回線を間借りしている状態。

これを自由に扱えるのは本ブランドの新料金プランahamoのメリットの一つと言えるでしょう。

余談ですが、体感的に通信速度の速さはドコモ>ソフトバンク>auという感じがします。

ドコモユーザーならMNPが不要

携帯会社を変えるときに面倒なのがMNP転出入の作業です。
それがまるごと省けるのもahamoの良いところですね。

「みんなドコモ割引」「ファミリー割引」対象となる

ご家族でドコモを使っているのなら、「みんなドコモ割引」「ファミリー割引」のカウント対象となります。

これは、ahamoの料金は割引にはならないけど、ドコモの料金はahamo契約者のご家族もカウントの対象になる、という意味です。

ahamoの注意点

さて、ここまでahamoのいいところばかり紹介してきましたが、逆に悪い部分は無いのでしょうか。

注意点がいくつかあるので見ていきましょう。

ahamoの注意点1 ドコモショップでのサポートが受けられなくなる。

いままでau、ドコモ、ソフトバンクを使ってる方であれば、各携帯ショップを申込の手続きや機種変更、困ったときの質問などに利用していたと思います。

しかし、ahamoにするとショップのサポートが受けられず、困ったことがあればahamo専用のチャットを使うしかありません。

↑こちらについては、最近ドコモが3300円でahamo専用窓口を設けたとのこと。

ahamoの注意点2 キャリアメールを使えなくなる。

キャリアメールとは、下記のようなメールアドレスのこと。
〇〇〇@docomo.ne.jp
〇〇〇@au.com/@ezweb.ne.jp
〇〇〇@i.softbank.jp

もしも、上記のようなアドレスを使っているなら、今後使えなくなってしまいます。

契約を移行する前に、Gmailなどのフリーメールへ切り替える準備を済ませておきましょう。

ahamoの注意点3 20歳以上でないと利用できない。

若者向けの料金プランとはいえ、20歳未満の利用には制限を設けているようです。
もしも成人していないお子さんにahamoを持たせたいなら、親御さん名義で契約するしかありません。

ahamoの注意点4 対応端末が限られている

現時点では、かなりのスマホ機種がahamoで使用可能となっていますが、なかには使えない機種も存在します。

もしも、あなたが非対応機種を使っている場合、せっかくahamoに乗り換えたのにまったく使えない、なんてことも起こりえますのでご注意ください。

ahamoに変更したい!と思ったら埼玉スマホ教室がお助けいたします。

これまでahamoについて色々とご説明しましたが、このような料金プランでぜひスマホを利用したいという方がいらっしゃいましたら、ぜひ当スマホ教室にご相談ください。

ahamoでオトクで快適なスマホライフを楽しむお手伝いをさせていただきます。

ahamoの契約代行サービスを受けたい方は、ぜひ一度お問い合わせしてみてください!

お電話でのご質問はこちらから!

080-6590-0570埼玉スマホ教室 吉田)

メールでのご質問はこちらから!

saitama.smartphone@gmail.com(埼玉スマホ教室相談窓口)

最後に、ahamoの驚愕の製品ラインナップについて

実は私自身ahamo販売の当日に乗り換えたのですが、その決め手が驚愕の製品ラインナップになります。

下記をご覧いただくと分かると思うのですが、iPhone11が49,390円~買えてしまうんです。普通はこんな値段じゃ買えません。

ちなみに、私はGalaxyS20を購入したのですが、その動作の滑らかさにびっくりしています。これが62,700円で帰るなんて本当に信じられないです。

  • iPhone 11(64GB) 49,390円
  • iPhone 11(128GB) 54,890円
  • iPhone 11(256GB)66,990円
  • Galaxy S20 5G SC-51A 62,700円
  • Xperia 1 II SO-51A 71,500円

こうした機種を購入できるという点だけでも、ahamoに移行するメリットは十分にあるのでは無いでしょうか。

ahamoの契約代行サービスを受けたい方は、お問い合わせください。

ahamoの契約代行サービスを受けたい方は、ぜひ一度お問い合わせしてみてください!

お電話でのご質問はこちらから!

080-6590-0570埼玉スマホ教室 吉田)

メールでのご質問はこちらから!

saitama.smartphone@gmail.com(埼玉スマホ教室相談窓口)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です